マリーナベイサンズを眺めるなら。ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール 宿泊体験記!

はっきり言います!マリーナベイサンズとベイエリアを眺めながら、引きこもりたいなら。優雅な時間をたのしみたいなら、はっきり言います。激おすすめです!夜景もパーフェクトですよ! ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール 宿泊体験記! | では行ってみましょう!

コロンの温泉(マキニット温泉)にいったら、インフィニティプールみたいな風情でお風呂を堪能できた件。

コロン島の港町からトライシクルで30分くらい?朝から温泉に向かう。 ホテルを出て通りで捕まえようと思ってたら、ホテル前にトライシクルが止まってたのでそのままライドン。料金は値切って1時間の待機合わせて、300ペソ。運転手の余裕な顔からして、まぁぼられてるんだろうが、ほかの人のブログ見てもそのくらいなので、観光プライスでそのくらいなんだろーと思った。 コロンタウンからひたすら東に向かい、半島沿いに南に折れるとそこからは、未舗装の赤茶色の土の道。なんか久しぶりな感じ。結構な揺れ。雨季だったら大変そう。。たどり着いたマニキット温泉は、インフィニティプールさながらの海が一望できる温泉だった!

ギガンテスという島に行ったら、ワイルドで自然あふれるワンダーランドだった話(後編)

ギガンテス島着いて、翌日、天気は良好。メインコースのアイランドホッピングが始まる。タンケラグーナという淡水と海水と混ざり合うラグーナのポイントがあるらしい。船は穏やかな海を走り、ラグーナ付近は波で船は揺れた。いざ上陸。ラグーナに渡るとそこには・・・

ギガンテスという島に行ったら、ワイルドで自然あふれるワンダーランドだった話(前編)

最近、エアアジアのマニラ - イロイロ 就航記念セールの写真をたまたま目にしたら、あまりにも見覚えのあるショットだったので、懐かしさ半分に書いてみようと思う。 この島に行ったのは、2014年の夏、パナイ島というフィリピン中部の島、北端には有名なボラカイ島がある島に滞在していた際に、足を延ばして行ってみた島だ。 名前は Isla de Gigantes = ギガンテス島。日本人には認知度はないと思う。 むしろドラクエやってた人にはアレを想像してしまう名前。 ギガンテスがあらわれた!