マリーナベイサンズのオーキッドスイートに泊まってみた。宿泊体験記!

スポンサーリンク

マリーナベイサンズのオーキッドスイートに泊まってみた。宿泊体験記!

マリーナベイサンズのクラブキングを予約したら、意図せず?オーキッドルームにアップグレードされました。

経緯は下記参照w

いざ、マリーナベイサンズに行くと決めたら、それなりにお金を払うので、外したくないですよね。マリーナベイサンズ初めての自分が実際に泊まって思ったことを書きます。

部屋の構成は大きく分けるとリビングルーム、ベッドルーム、バスルームの構成

ではいってみましょう。

オーキッドルームの内部は入るとこんな感じ。窓の開口部は広くとられていて、自然光がたっぷり入りますね。バルコニーにテーブルとチェアーがセットアップされていて、くつろげますね。

f:id:tacoon555:20180120122810j:plain

ベッドルームはこんな感じ。キングサイズのベッドが広めのベッドルームに収まってます。

f:id:tacoon555:20180203005926j:plain

バスルーム

f:id:tacoon555:20180203005948j:plain

シャワールーム

アメニティはロベルト カヴァリでした。メンズよりの強めな香りで好みではなかったですがw

f:id:tacoon555:20180203010002j:plain

噂の開放的なトイレ。丸見えです。

ちなみにオーキッドスイーツはもう一つトイレがついていて、そっちはドアがついてます。

f:id:tacoon555:20180203010018j:plain

ネスプレッソ。3 種類 × 2

ティーセットは TWGでした。

f:id:tacoon555:20180203004326p:plain

ちなみに部屋のカーテンは自動で開閉するタイプなのですが、閉まらなかったので、電話してプールに行っている間に直してもらいました。

対応は早かったですよ。

ガーデン側はガーデンバイザベイが見えます。ライトアップが綺麗でした。

f:id:tacoon555:20180203010045j:plain

宿泊したオーキッドスイートは、部屋の大きさやバルコニーのチェアー、トイレの数、低層階にあって完全に家族向けだなと思いました。

■部屋の設備

  • キングベッド
  • テレビ
  • 目覚まし時計
  • アイロンとアイロン台
  • 電話機
  • ジャグジー付きバスタブ
  • トイレ x 3
  • セーフティボックス
  • 有線LAN、無線LAN
  • 靴ベラとブラシ
  • 電気ケトル
  • ネスプレッソマシン
  • ティーセット(TWG)
  • ミネラルウォーター x 2

■アメニティ

  • シャンプー
  • リンス(コンディショナー)
  • ボディウォッシュ
  • ボディローション
  • タオル(大・小)
  • ドライヤー
  • バスローブ
  • 石鹸
  • 歯ブラシ
  • マウスウォッシュ
  • 綿棒
  • クシ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする