コーヒーアディクトが行く! 台北おすすめのコーヒーショップ 「WILBECK CAFE」(ウィルベックカフェ)

スポンサーリンク

どもー。朝からカフェインを入れないと全く起動しないコーヒーアディクトのラグマンです。

東南アジアに旅行して、コーヒーを頼むとあまーーい!のがだされることがしばしば。

普段からブラックなので、豆を挽いてブラックを入れてくれる店がいいんです。

コーヒーアディクトもとい、コーヒーラバーの皆さん。朗報です。

この間、台北に行ったら、台北駅付近におすすめなナイスなコーヒーショップがあったのでレポしますね。

その名は「WILBECK CAFE」(ウィルベックカフェ) !

台北のナイスなコーヒーショップのウィルベックコーヒー

メニューはこんな感じ

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーのメニュー

ドリンク ミディアム ラージ
アメリカン 45元 65元
ライトコーヒー 40元 60元
カプチーノ 65元 85元
カフェラテ 65元 85元
ヘーゼルナッツカフェラテ 75元 95元
バニラカフェラテ 75元 95元
エスプレッソ 50元 N/A

他にもキャラメルカフェラテ、バナナカフェラテ、チョコレート、紅茶、抹茶ミルク等種類は豊富ですね。台湾らしいセサミカフェラテなんてのもありました。

ブラックを欲してるので、アメリカン(45元)≒ 164円 を頼みました。安い!

ちゃんと豆から挽いて、丁寧に一杯一杯をハンドドリップして入れてくれます。

店内は広くなく、テイクアウト専門のコーヒースタンドに近いようですが、雰囲気は素敵でした。

アンティーク調の小物をそろえて、温かみのある落ち着いた空間になっています。

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーの店内の写真

地元のコーヒーラバーの皆さんも購入してますね。店員さん(女性の方)も笑顔で接してくれて、心地いいです。英語通じました。

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーの店内の写真

ポイントカードらしきものが壁一面に貼られて、ディスプレイになってました。

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーの店内の写真

味は浅煎りのライトで酸味も少なく飲みやすかったです。美味しかったので、台北滞在中はほぼ毎朝行ってました。一日の始まりはとりあえずウィルバックカフェ行くみたいな日課w

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーのアメリカンをテイクアウトした写真

店頭のベンチに座って飲むことはできますよ。

台北のコーヒーショップのウィルベックコーヒーの店内の写真

場所はコチラ 台北駅付近には南側に もう 1 店舗あります。

いかがですか。台北の朝の始まりにコーヒーの一杯を飲んでみては?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする