店名は餃子館だが食べるべきは餃子じゃない!激ウマの滷味(ルーウェイ)です!!龍門客桟餃子館

龍門客桟餃子館の写真 台北
スポンサーリンク

どもーこんにちわ、ラグマンです。

台北で美味しいものが食べたい!でも台湾本を読んでもたいてい同じ店のことが書いてあります。特に台湾好きという設定になっているアイドルとか声優が看板になっている台湾本です。たぶんライターとか編集者が別の台湾企画本とかと一緒なんだろうなと。。。と、邪知をしたくなるくらい同じ店がフィーチャーされるのですが、今日、紹介するのはちょっと毛色が違うお店「龍門客桟餃子館」(ロンメンクージャンチャオズグァン)です。

このお店の名前を知ったのは元祖バックパッカー本を書いていた下川裕治さんの「週末ちょっとディープな台湾旅」の本を読んでいた時、出てきた店名です。確か。

基本、下川さんの本はカメラマンと二人で東南アジアに行って現地で食べたもの、見たものが淡々と描かれているのですが、台北の旅行中で気になった食べものに滷味(ルーウェイ)がありました。

滷味(ルーウェイ)とはB級グルメとして有名な台湾式おでんもしくは煮込みですね。いろんな具材から選択して刻んで盛られる料理だと思います。

昔、台湾人の会社の同僚に台湾風おでんを食べさせてもらったことがあったのですが、ここで引っかかってくるのが日本人になじみがない味、そうそれは、八角です。

なじみがないため、八角は本当に好きか嫌いか分かれる調味料だと思いますが、かくいう自分もそこまで好きではありません。なので、これまで「滷味(ルーウェイ)」を食べる機会はなかったのですが、こちらのお店の滷味(ルーウェイ)はクセがなく味が染みていて美味しいのだそう。

せっかくなので挑戦してみることにしました。

 

スポンサーリンク

Google Mapのピンがずれている?w 予想外に迷った「龍門客桟餃子館」!?

お店は少し駅から離れていて MRT善導寺駅か MRT台大醫院前駅のどちらかが最寄駅になり徒歩10分という少し離れたロケーションになっています。

初めて行くお店は Google Map にピンをつけてGPSで行くのですが、Google Mapの場所がちょっとわかりづらい表記になっているので、初めて行ったときは当たりを2周してしまったという失敗談がw

善導寺駅からだと林森南路の大きい道路を南下し、左手に全家(ファミリーマート)が見えたら、その先の通りを左に入ってまっすぐです。

Google Mapを見ると青の矢印あたりからアクセスするように見えますが、実際は赤の矢印の通りアクセスします。てか通りを入ったらまっすぐ歩くだけで良し!

龍門客桟餃子館のアクセス写真

 

歴史あるお店の雰囲気

そんなわけで徐州路18巷あたりをぐるぐる回ってしまった後、たどり着いた「龍門客桟餃子館」お世辞にもキレイとは言えませんが、歴史があるお店と思いましょう。安心してください。味は最高です。龍門客桟餃子館の入り口の写真

 

店内に入るといつも満席です。2回行ったのですが、2階とも満席でした。人気ぶりがうかがえると思います。

龍門客桟餃子館の店内の写真

 

「龍門客桟餃子館」なので、「餃子」押しなのかと思いきや、ここで食べるのは間違いなく滷味(ルーウェイ)です。初めて来店した際、餃子を頼んだのですが、皮が厚め水餃子が出てきて食べてみると水を吸いすぎているのか味の薄い水餃子でした。

すでに南機場夜市の来来水餃子でうまい水餃子を知ってしまっているせいか、個人的にはピンときませんでした。水餃子が食べたかったら少し遠いけど来来水餃子に行きます。

台湾、南機場夜市、このコンボはヤヴァい!!!と思ったこと
水餃子 DE MANCHEES とりあえず、南機場夜市の水餃子がパナイって言うんで、向かうは MRT 龍山寺駅。さすがに駅から歩くのにはたるい距離だったんで、タクってみた。台湾、タクシー安いな。(いくらだったかおぼえてません)まぁ最寄り駅のMRTの龍山寺駅からなんですけど。。。以前、九分からタクシーを台湾人とシェアしたときに高かったんでその印象が強いのかも。 んで、来るは 「来来水餃館」!...

 

おすすめは滷味(ルーウェイ)だ!

で、今日この「龍門客桟餃子館」でオススメなのは、水餃子ではなく「滷味(ルーウェイ)」です。何度目だ?w

ぼろぼろの 歴史のあるメニューを渡されるので、滷味(ルーウェイ)の具材を選択します。メニューは日本語でも表記してあるので、大変わかりやすいと思います。牛肉、豚肉、ハチノス等のホルモン系、湯葉、タケノコといろいろありますが、おすすめは下記の3点。他にも気になるものがありますが、ボリュームがあるので二人で行ったとしたら、頼むといてもあと一品くらいか。

  • 牛肉
  • 湯葉
  • タケノコ

注文すると飲み物を聞かれますので、頼みましょう。台湾ビールを頼みました。アップルサイダーは台湾でしか飲めないやつですね。めちゃ甘い気がしますw

龍門客桟餃子館のドリンクの写真

 

一緒に注文したキュウリのタタキが来ました。これがまたビールに合うのです。バクバク食べれます。

龍門客桟餃子館のキュウリの写真

 

滷味(ルーウェイ)のお味は?

すぐに滷味(ルーウェイ)が来ました。青ネギが盛られます。牛肉が柔らかく味が染みて美味しいんです!湯葉も食感が楽しめます。そしてタケノコが歯ごたえ良くて、味が染みててうますぎる!!!

本当に味が染みていてこれまたバクバク食べれます。二人であっという間にペロリです!二人とも滷味(ルーウェイ)食べているときは集中して食べるので、いつも無言になってしまいますw 食べ終わった後、大盛で食いてぇーって思いますw

龍門客桟餃子館のルーウェイの写真

 

店内は壁に落書きがいっぱいあって、お店の歴史と雰囲気を作り出します。いろいろな人がこれまで食べに来ているのでしょうね。これがおすすめとこれは注文するなとか書いてあったりしますw

龍門客桟餃子館の店内の写真

 

龍門客桟餃子館の店内の写真

 

まとめ

いかがでしたでしょうか「龍門客桟餃子館」の滷味(ルーウェイ)。滷味(ルーウェイ)を初めて挑戦してみるという場合にクセがないので非常にいいと思います。そしてリピーターになってしまうと思いますw 書いているうちに食べたくなってきたーッ!w

「龍門客桟餃子館」

    • アクセス: MRT善道寺駅徒歩15分 | MRT台大醫院前駅徒歩15分
    • 住所: 100台北市中正區林森南路61巷19號
        • 営業時間 17:00 ~ 23:00
        • 月曜定休日

    場所はコチラ

龍門客桟餃子館は大安にもお店があるらしく、都合によってはそちらに行ってもいいかもです。ちょうど大人気の永和豆漿大王の近くでもありますね。

あさごはんに台北の人気店で豆漿たべにいった話。
台北で朝食にやさしい味に浸りたかったら、ココ! 連れにここに行きたいと云われて、豆漿で有名な永和豆漿大王(ヨンハンドウジャンダーワン) に行ってみた。 永和豆漿大王というお店は、台北にいくつかあるらしいけど、ここはかなりの人気店らしい。 営業時間は 24hrs らしいんで、24 のジャック・バウアー並に Busy なお方でも、没問題!ですね。(`・ω・´)キリ 一仕事終えて、夜...

 

台北台湾
lagmanをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました