Aなの?!Bなの?!Cなの?! コロン島に行ったらこのツアーに行っとけ!

スポンサーリンク

Aなの?!Bなの?!Cなの?! コロン島に行ったらこのツアーに行っとけ!みたいな?

コロン島(コロンタウン)に行ったら、アイランドホッピングは必須ですよね。

ダイビング除いたら。

実際にいざ代理店行ってみたら、ツアーが結構あっていったいどれにしたらいいか迷ったw 行ってみた経験上からここ行ってみたら的なことを書いてみようと思います。

行く前にネットでも見てみたんだけど、あまり、コロンのアイランドホッピングに関しては記載がなかったので。

アイランドホッピング。現地の代理店行ったらわかるでしょって思って、いざ行ってみるとどれがいいんだか、どのコースにすべきなのか全然わからなく、かなり迷いました。

現地に行って初めてわかる。ツアーの写真の画質が鬼悪っ!きっとコピーのコピーのコピーをしてたりするんだろうな。。さらに日に焼けて、コピーのインクが飛んでしまってて、写真からイメージがまったくできないっていう。

なので、ツアー会社のシュノーケリングスポットの写真見てもどんなところかわからない。

また、コロンタウンの港近くのロータリーに代理店が 3 軒並んでいるのですが、どこも店員さんがココおすすめ!的なことを提案してくれないんですよねwあんまやる気ない。。

一体どーしたらいいんかと。

ツアーコースはこちら(3店舗ともほぼほぼ同じ)シュノーケル+150 ペソ(330円)

Tour Name Price Place
Tour-A 900 peso(1,980円) Kayangan Lake, Green Lagoon, Atwayan/Sunset Beach,Las Islas De Coral, Quin Reef, CYC Beach
Tour-B 1,200 peso(2,640円) Barracuda Lake, Smith Beach, Skelton Shipwreck, Coral Garden, Twin Lagoon
Tour-C 1,500 peso(3,300円) Malcapuya Island, Banana Island, Bulog DoS Island
Tour-D 1,300 peso(2,860円) East Tangat Wreck, Pass Island, Lusong Coral Garden, Lusong Gunboat Shipwreck
Ultimate 1,500 peso(3,300円) Siete Pecados, Kayangan Lake, Smith Beach, Twin Lagoon, Skeleton wreck, Las Islas De Coral, CYC Beach
Calauit 2,500 peso(5,500円) Calauit Wildlife Island, North-Cay, Malbato Church

さぁ、どうーする?

どーする?

自分の場合は 2 日間あったので、 UltimateIsland Escape こと Tour-C に行きました。

以下、感想を書きます。

Ultimate

Spot 1 / Siete Pecados / 評価: A

ダイビングスポット

魚とサンゴが見られる。ダイビングスポットなので、急に深くなるところあり。

またダイビングスポットなので、サンゴと魚がそこそこいる。

何気に温泉の近く。

Spot 2 / Kayangan Lake / 評価: S

コロンで有名なところ!浅瀬にバンカーボートをつけて、島にコロン島に上陸。ちょっとしたハイキングで、徒歩10分くらい階段になっているところを上る。階段なので、サンダルで問題ないです。尾根から見える景色がいい感じ。撮影スポット。

尾根を下ると目の前に湖が!水はきれいで、エメラルドグリーン!ライフジャケット付けて泳げる。アリゲータガーの稚魚みたいのが結構いた。あとで Youtube で見たけど、海底が不思議な地形をしてた。

Spot 3 / Smith Beach / 評価: B

昼ごはんをたべるところ。ハットと呼ばれる小屋がいくつかビーチ沿いに立っている。自分の時はハットは混んでたので、バンカーボートの上でごはんを食べました。海とビーチはきれいでした。

Spot 4 / Skeleton wreck / 評価: A

サンゴや魚がそこそこいました。旧日本軍の沈船があるって有名なところなんだけど実際は船の骨組みがむきだしで沈んでいるところです。

Spot 6 / CYC Beach / 評価: C

2年位前の人のブログを見ると、美しいビーチって書いてあるんだけど、2017年6月に行った際は、汚染がひどく、藻が大量に発生してました。また、潮流も少ないのか、水温が生ぬるい。行く価値はないなと思ったので、船から降りてないです。行きたい人は CYC ビーチがある島に上陸できるし、周りで泳ぐ時間があります。ビールやアイスの売り子のボートが漂ってきますw

Spot 5 / Twin Lagoon / 評価: S

ラグーンが天然の岩で二つに分けられているその名の通り、ツインラグーン。潮が引いているときは、岩の下部を泳いで抜けて、奥のラグーンへ。

暖かい海水と冷たい真水が混じりあい、時に暖かく、時に冷たく不思議な空間。景観が素敵なので、のんびりしていたいところ。

ただフィリピンの祝日だったんで、フィリピン人の旅行者が多かったです。

これはボートマンが足にフィン付けてるので、ツアー客を船までけん引して連れて帰るツインラグーン定番の光景w。浮力はあるとは言え、10人をけん引するフィンの力ってすごいなと。なんかデジャブ感あるなって思ってたら、自分には、ア・バオア・クーから撤退するザクにけん引されるジオン兵にしか見えなかったってゆーww

Spot 7 / Las Islas De Coral / 評価: N/A

諸事情により行けなかったです。

Island Escape

行先変更があったので、なんて島に行ったのかがマルカプヤ島以外わからなかったのですが、全部で 3 島行きました。とにかく遠いですね。行くまでに時間がかかる。まー Escape だしなってw

ツアー料金が高い≒ガス代がかかるってゆー料金計算なのかも?風にとらえてもいいかもです。キレイだから高いではないみたい。

バナナアイランド行ってみたかった。。

あと出航して 10 分後にエンジントラブルで海を漂いましたw 結局 30分くらい直すのに時間かかってた。まぁ動いたから最終的にはいいんだけど。そういうこともあるんだとw

まとめ

あまり滞在期間がなく、一つのツアーだけしか行かない場合は、断然、内容が盛りだくさんの Ultimate ツアーがおすすめです。

時間があって複数のツアーに行きたいっていう人はツアー A と B もしくはサンゴメインのツアー D とかと組むといいかもです。A と B はUltimate に近いけどそれぞれ網羅していないスポットが入ってて、気になる!もし次回行くとしたら、そのあたりを攻めてみたい。あとは北部のほうの海に行ってみたい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする