台北桃園空港ターミナル1 プラザプレミアムラウンジに行ってきた!

スポンサーリンク

どもーラグマンです。台北へは成田発の LCC がジェットスター、バニラエア、スクート、タイガーエア台湾が就航していて、かなり安く行けるので行きやすいですよね!また比較的日本と距離的に近いので、(時差が +1 の帰りですら飛行時間は 3 時間 15 分です。)近っ!

フライト中の体の負担も少ない!

台北の LCC は 桃園空港ターミナル1に集中しているのですが、そのターミナル 1 のプラザプレミアムラウンジについて書きますね。

プレミアムラウンジカードが 1 年間無料で使い放題の楽天プレミアムカードの申し込みは下記から。お得です!!あと Boarding まで時間を過ごすのが Wi-Fi のスピード、シャワー等快適。香港国際空港 プラザプレミアムラウンジ(到着ホール)の内容は当ブログを読んでみてください。

プラザプレミアムラウンジ(Departures, Terminal 1)

  • 営業時間: 24 時間営業
  • 場所: ターミナル 1 出発エリア ゾーン D
    • フリーWi-Fi
    • 飲料(ジュース、水 etc)
    • アルコール飲料(有料)/ ドラフトビールあり
    • TV
    • USB充電
    • 軽食
    • シャワー
    • 新聞 / 雑誌
    •  テレビ

ターミナル1のプラザプレミアムラウンジへの行き方

ロケーションですが、出国ゲートをくぐった後、道なりに左に曲がり、コの字を描くように歩くと上に上がる階段があり、VIPラウンジ(貴賓室)とサインが出ていますので、階段を上ります。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

階段を上った後、サインに従って歩くとプラザプレミアムラウンジが見えてきます。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

ターミナル1のプラザプレミアムラウンジのシャワールームについて

受付を済ませ、チェックインをしましょう。シャワーを浴びたい場合は、レセプショニストに伝えるとシャワールームの準備ができた段階で、席まで呼びに来てくれます。

台北は冬のシーズンを除くと暑いので、たいてい汗をかいているので、シャワーを浴びれるのがありがたいですね!あと台北深夜発だとプラザプレミアムラウンジはほぼ混んでいることがないので、シャワールームにすぐに案内してもらえることが多いです。

タオルや髭剃り、歯ブラシ等の一式が入ったバスケットをもらったら、別室のシャワールームに向かいましょう。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

シャワールームはキレイに清掃されています。上から固定式のシャワーとシャワーヘッドのどちらも利用可能。シャンプーとボディーソープは壁に備え付けの白いケースから出せます。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのシャワールームの写真

さっぱりした後はドライヤーで髪を乾かし、ラウンジへ戻りましょう。

プラザプレミアムラウンジの食事と飲み物について

早速、台湾ビールのドラフトビールをいただきます。となりにはエスプレッソマシーンも置いてあります。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

白ワインはキチンと冷やされています。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのワインの写真

こちらはドリンクコーナーですね。お茶系も充実している印象でした。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのドリンクコーナーの写真

桃園空港ターミナル1のプラザプレミアムラウンジは食事も充実しているのもおすすめどころです。こちらはサラダバーとデザートコーナーですね。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのサラダバーの写真

こちらはミールコーナーですね。美味しそうです!

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのミールコーナーの写真

台北は夜市がやっているので、夜の食事には困らないので食べてきたのですが、深夜の時間帯で小腹が空いていたので、ホットミールをつまむことにしました。炒飯とカレー風味の炒め物で美味でした。

ラウンジの食事はたまに「?」ってなることもあるのですが、さすがに台北でした。満足な味でした。クオリティは良いです!

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジのミールの写真

搭乗手続きまでまだ時間があったので、ナッツと赤ワインをいただきました。空調が効きすぎて少し寒かったので、ビールは打ち止めとしました。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

まだ時間があったのとスイッチが入ってしまったのか、ついでにデザートもいただくことに。

まずまずな味で、満足です。

桃園空港ターミナル1のプレミアムラウンジの写真

この日乗る予定のタイガーエア台湾は搭乗ゲートがマジで端の端なので、少し早めにラウンジをでましたが、まだ搭乗手続きは開始されていませんでした。

まとめ

というわけで桃園空港深夜初の LCC の出発前の空いた時間を使ってかなり良い時間を過ごせました。少し早めに空港についてしまっても、プラザプレミアムラウンジでゆっくりできるので安心ですね。

桃園空港のターミナル1を使う時は是非プラザプレミアムラウンジで搭乗前に休憩してみてください。