クアラルンプール国際空港、KLIAプラザプレミアムラウンジ使ってみた!

スポンサーリンク

前回、シンガポールに行くときに、マレーシア航空でクアラルンプール乗り換えだったので、待ち時間にプラザプレミアムラウンジを使ってみました。

では、いってみましょう。

マラッカ海峡上空

KLIA プラザプレミアムラウンジ(ターミナル1)

24 時間営業

  • Wifi
  • アルコール
  • 飲料(コーヒー、紅茶、ジュース、水 etc)
  • 軽食
  • シャワー
  • 新聞 / 雑誌
  •  テレビ

場所は?

クアラルンプール空港は、エアアジア等の LCC(エアアジアメイン)のターミナル2 とターミナル 1 に分かれています。

今回はマレーシア航空だったので、ターミナル 1 でした。事前にネットで調べてみたのですが、「サテライトビルのエレベーター「2」で中2階に上がります」としか書かれてなく、いったいどこにあるのかわからなーい!

が・・・安心してください!行ってみるとあっさりわかりますからw

必要なのは

  • プレミアムラウンジカード
  • ボーディングパス

プレミアムラウンジカードが1年間無料で使い放題の楽天プレミアムカードの申し込みは下記から。お得です!!あと Boarding まで時間を過ごすのが Wi-Fi のスピード、シャワー等快適。KLIA プラザプレミアムラウンジの内容は読んでみてくださいね。

KLIA プラザプレミアムラウンジ(ターミナル1)ってどこ?

というのも、クアラルンプール空港のターミナル 1 は、搭乗をする建物とサテライトビルと言って、免税店や飲食店等が入っているビルに分かれていて、サテライトビルがハブのような役目をしています。

搭乗前になると、人は搭乗をする機材が留まっているビルに、サテライトビルから電車(エアロトレイン)に乗って向かうのです。

なので、ラウンジに行きたい場合は、サテライトビルの標識に従えばオッケー!

クアラルンプール国際空港ターミナル1サテライトビル

エアロトレインを降りて、トレインの進行方向のままま、まっすぐ歩くとサイドにトイレが見えます。そのあたりで、後ろを振り返ると中二階に向かうエスカレーターがあります。
大事なことなので、もう一度言いますね。エアロトレインを降りてまっすぐ歩き、トイレが見えたら振り返りましょう。

エスカレーターであがって少し歩くとプラザプレミアムラウンジが見えてきます。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

受付でプレミアムラウンジカードと航空券を渡し、eサインをしたら、レシートをもらって手続き完了。

新聞、雑誌も充実してます。

読まなかったけど、週刊新潮やレタスクラブの日本の雑誌もあって、軽くびっくり。

日本人の搭乗客が多いのでしょうか。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

入ると目の前にバーカウンター、奥はソファ席が設置されており、だいぶ広めな作りです。

入って左に向かうと軽食とジュースや水のある飲料コーナーがあります。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

バーカウンターで頼むとコーヒーを入れてもらえます。ドラフトビールもグラスに注いでもらえます。ナッツも無料でした。ウェイ!

飲料コーナーです。コーラ、シュナップス等のビバレッジ類等。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

時間帯が悪かったのか、ホットミールを作ってくれる人はいませんでしたが、後ろにはサラダや、おかゆ、パン、クッキー等の軽食類のコーナーがありました。

帰りの乗り継ぎの待ち時間にシャワーを使いました。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

シャワーはシャワー室近くの清掃員に言うと、ウェイティングリストに載せてくれて、時間を教えてくれました。 この時はボイラーの故障で水シャワーしか利用できないけど、大丈夫か?と聞かれました。。。。マジか!? 数秒躊躇しましたが「Yes, please」と言い、名前を告げました。水シャワーだったせいか、待ち時間はあまりなくすぐに順番が回ってきた!w

水シャワーで、少し寒かったですが、空港からそのまま出社予定だったので、サッパリすることができ、非常に助かりました。

結局、飛行機は機材トラブルでデレイしちゃいまいましたが。。。 w

剃刀、歯ブラシ、シャワーキャップ、ドライヤーが完備されてます。

クアラルンプール国際空港ターミナル1プラザプレミアムラウンジ

まとめ

KLIAプラザプレミアムラウンジ(サテライト)は広々とした作りで、シャワー完備。無料のドラフトビール、ナッツ、軽食、コーヒーの飲食ができ、非常にゆったりと過ごせました。

なかなかよかったですよ。

楽天プレミアムカードの申し込みは下記から。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする