ゴールデンウィークにプラハに行かないほうがいい3つの理由

プラハの街並みの写真 チェコ
スポンサーリンク

チェコのプラハは1000年以上の歴史を持つ街であり、歴史ある建物と新しいアヴァンギャルドな建物と社会主義時代に建てられた独特の建物とが入り混じり、美しい街並みで世界唯一の素敵な趣のある空間を持った街なのですが、ゴールデンウィークには行かないほうがいいということを身を持って知ったので、そのことについて書こうと思います。日本人がヨーロッパに旅行するには距離もあるのである程度の時間が必要でまとまった休みが必要ですが、ゴールデンウィーク5月の第1週のプラハは各国からの観光客が多くいろいろと厳しかったです。

 

スポンサーリンク

ツーリストがメチャクチャ多い!

今年のゴールデンウィークにプラハに行ってきたのですが、ゴールデンウィークの期間に行くことを計画し、3月上旬にホテルを探したのですが、すでにほぼ埋まっていて、通常4~5000円のホテルが普通に倍の1万円くらい。または3倍までがざら。

なぜ?

5月1日はヨーロッパの多くの国がメーデーで祝日であり、元々はヨーロッパの春祭りのため、ヨーロッパ圏の人々が連休取ってプラハに旅行に来るのではないかと想像。もちろんチェコの人も祝日。実際、プラハの繁忙期は5月の第一週のようです。

実際に行ってみて実感したのですが、人が本当にメチャメチャ多かったです。正直国籍まではわからないのですが、見た目、欧米かなと思うグループが英語を話していたので、主にヨーロッパのツーリストだと思うのですが、到着初日の4月30日の旧市街広場は人であふれていました。ここはディズニーランドか?って錯覚しました。そりゃホテルも埋まってるよなて現地に着いて思いました。。

さらにこの時期5月1日を中心として中国も労働節と呼ばれる連休があるので、ツーリスト人口の増加に拍車を掛けます。あと祝日はないけど、なぜか韓国人の若いグループをよく見かけました。年齢からして留学生なのかな。とはいえ、ほとんどヨーロッパの人が多い印象でしたが、本当に広場にはツーリストが溢れていました。

ツーリストが多い → ホテルの需要が増える →ホテルの宿泊費が高騰という悪連鎖です。

ホテルの宿泊費が高騰していたので、AirBnBを利用しましたが、それでも通常より高くコストパフォーマンスは悪いと言わざる得ない状況でした。

またプラハの旧市街のレストランも激込みになります。旧市街のふつうのビアバー(飲食可)も立ちで30-40分待ちでした。せっかくの旅行なのに QOLが下がります。

 

天気が悪いと寒い!

これはチェコというより同緯度のヨーロッパ(フランス、スペイン沿岸は地中海気候で除く)も同じだと思うのですが、天気が悪いと5月はぶっちゃけ寒いです。

他の人のブログを読んでたら、5月上旬で日中20℃くらいという記載があったので、ゴアテックスとフリースで大丈夫と思ってたのですが、実際には残念ながら、現地では曇りと雨が多かったです。確かに晴れ間が出ると少し暖かくなるのですが、ここは緯度が高いヨーロッパなので、雨の日は10前後で寒い!と言う状況に。10℃切るとダウンジャケットが欲しくなります。

せっかく日本が春をすぎて、気温的に過ごしやすくなった5月なのに、また冬に逆戻りの印象を受けました。

まぁ天気次第なのですが、こればっかりは運次第かと。天気が悪いとそれなりに寒くなると考えたほうがいいですね。

プラハマラソンでさらに激込み

ウィキペディアによるとプラハマラソンは1995年から毎年開催されているマラソン大会らしく、フォルクスワーゲン主催でいろいろなイベントが並行して行われるらしいのですが、例年は3月か4月に開催なのに今年に限って5月5日の子供の日に開催。ホテルの需要はさらに上がって、通常の宿泊費の3倍に!

ホテルはコスパが見合わないので、またしてもAirBnBを利用。それでも観光のメインの旧市街は高いので、新市街のほうの団地の一室に泊まりました。

チェコに良く滞在されている方の日本人の twitterを見たのですが、普段と比較してプラハのホテルが高額すぎて、泊まるのがあほらしいで他の都市へ離脱とつぶやいてました。

 

まとめ

数年前にチェコを旅行した兄に聞いたところ、夏に行ったときはそんなこともなかったとのこと。なので行く時期にもよると思うのですが、ゴールデンウィーク期間中のプラハは、ツーリスト多く、ホテル代も高額で天気によっては寒いので、少し厳しいなと感じました。

もちろん5月は新緑の季節で、菜の花が一面に咲いている景色に何度か見ることができました。行ってはないのですが、モラヴィアというところは、一面が新緑のじゅうたんになるようで、この時期ならではの光景も見れるようです。

チェコの菜の花畑の写真

ただ5月の第1週は人が多く、特にプラハは過ごしにくいと思いました。

プラハは本当に素敵な街並みで、のんびり滞在したいと改めて思ったので、時期を選んで行ったほうがいいと本当に思いました。但しユーロに加盟してだいぶ経ったので、昔に比べ物価は上がっていると思います。

今回初めてチェコのプラハに行ってみて、また行きたいなと思わせてくれる本当に素敵な街で世界で唯一無二な都市だと思いました。

次回行くときは、時期を選んで行ってみたいと思います。そんなわけでチェコのプラハに行く場合は、時期を検討したほうが良いという教訓でした。

ブログ村リンク
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
チェコ
lagmanをフォローする
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました