東京 – 香港 – バンコクのフライト

「ターミナル」という映画でトム・ハンクス扮するクラコウジア人ナボルスキーという男が、フライト直後に母国でクーデターが発生、政府が消滅。パスポートは無効になり空港のターミナルで、やむ負えず生活をする話をまさか年末の香港国際空港で思い出すとは。